現代文の力を上昇させる方法について

現代文の力を上昇させる方法について

現代文は日本語なので
勉強する必要はないと考えている
受験生の方は多いかもしれません。

しかし、現代文は難しいですし、
普段の自分の国語力が問われる問題もあります。

では、現代文力をどのようにして
学力を上げればいいのでしょうか。

その方法について書いていきたいと思います。

まず、現代文は国語という考えをなくしましょう。
あくまでも、言語のひとつであるととらえましょう。

通常英語の勉強をするときは、
単語や熟語を覚えて、
文法を理解して、
文章を読んでいくという過程で
進めていくと思います。

現代文もこのように勉強していきましょう。

現代文の言葉

英語の単語に相当するのが
国語の言葉になります。

現代文に限らず、
小説や新聞などを読んでいて
わからない言葉があれば調べると思います。

しかし、試験中に調べることはできませんから
暗記するしか方法はありません。

国語の単語帳を一つ買って、
自分わからない言葉を中心に
暗記していきましょう。

現代文の文法

次に、文法です。
文法がその役目を発揮するのは読解だけでなく、
作文の時も役立ちます。

ただ、日本語の文法は英語のように
わざわざ文法書を買ってまで勉強する必要はありません。

ですから、読解の中で文法も
理解していくというやり方で十分だと思います。

現代文の読解

次は、読解です。
読解力を上げるためには
ひたすら読書をすることが有効です。
特に、音読は役立ちます。

国語の教科書に載っている文章を
何度も音読しましょう。

最後に、試験で点を取るには
音読や言葉を覚えるだけでなく、
試験のための対策を練る必要があります。

これは、現代文だけでなく、
他の科目についてもいえることです。

ですから、ある程度の読解力と言葉の暗記が完了すれば、
後はひたすら問題を解いていくことで
現代文で高得点を取得することが可能になります。