受験当日!どんな風に過ごしたらいいの?

受験当日!どんな風に過ごしたらいいの?

受験の当日は、どんな準備をして行ったらいいのでしょうか。
また、どんなことに気をつけて過ごせばいいのでしょう。まとめてみました。

1.チョコレートや飴など甘いものを持っていく

試験問題を解いている間は、脳をフル回転させますよね。脳は、ブドウ糖しか栄養にできません。試験時間の合間に、脳への養分の補給ができるよう、飴やチョコレートなどの一口で食べられる甘いお菓子を持っていくことをオススメします。

2.こまめにトイレに行く

試験時間中にトイレに行きたくなると集中して問題を解くことができません。休憩時間中はトイレに行きたいと思っていなくても、いざ試験が開始されてから行きたくなることも。休憩時間中はトイレに行きたいと思わなくても念のため毎回トイレに並んでおきましょう。

3.周りの答え合わせを聞かない

試験が終わった後、仲が良い人同士で答え合わせを始めるグループ、ありまよね。そこで話している答えと自分の答えが違うと不安にかられてしまう可能性があります。実際は自分の方が正解だったりするものなのですが…。余計な会話は耳に入れないよう、音楽プレーヤーを持って行くなんていう手もあります。

4.直前に見るために持って行く参考書やノートは少数精鋭に!

試験の直前に見るノートや参考書、どれにしたら良いか悩みますよね。でも、トイレに行ったりしていると意外と思っているより休憩時間は短いもの。たくさん参考書を持って行ってもどれを見ようか悩んでいるうちに次の科目に…なんてことになりがちです。
「この1冊!」と決めたらそれ以外の参考書は持って行かない方がかえっていいかもしれません。

以上、受験当日の過ごし方についてまとめました。みなさんファイト!